HOME » itabashi » 生活クラブが届ける食品対策


生活クラブが届ける食品対策

category : itabashi 2013.2.9

seika1

数ある生協の中で、生活クラブは一番食品安全基準が厳しく、品目が多いので、安心食材が一般スーパー並みに揃います。

放射線物質の心配で目を白黒させているところに、よくよく調べると、遺伝子組み替え食品や、農薬など、日常口にしてるものもかなり食品は汚染されている事がわかってきました。

普通のスーパーで、食品の基準を色々心配していると、バラエティにとんだ品目が撰べなくなってきますが、多品目に渡って検査をしてくれていると、あれも、これも、と安心して撰べ、家庭の食卓も質素になりません。
どう撰べばいいのか、と悩む主婦の強い味方です。

seika2

また、勉強会が行われ、育児支援も行い、地域のコミュニティ形成をしています。自然エネルギーへの投資など、単に食に終わらずに、活動を広げています。

日本は農薬使用国が世界の第一位。
遺伝子組み換えなども、正確に記述されてない場合もあります。
それでも流通にのってしまうのは、厚生労働省などの甘い基準設定のためです。

消費者は、日々口にするものが一体どういう生産のされかたをされているのか
今後益々深刻化する食品流通の問題を、知りながら消費していく必要があると考えられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA「ワーク」という、通常のバイトとは違った消費者側による支援活動です。

バイト料はキャッシュではなく、ポイント制で、生活クラブの商品になります。

時間帯は空いた方でできる方という取り決めで、忙しい主婦業でスケジュールが統一しない方々でも参加できます。

seika3

生活クラブはリサイクル活動に熱心です。
リサイクルボトルには「R」とマークされ、店頭の目立つところにボトル
リサイクルの収納ボックスが置かれています。

 バスチャライズの牛乳は、味がしっかり「ミルクの味」になっています。
増田さんのおすすめなので飲んでみましたが、まさにその通りで、従来の牛乳が妙に水っぽく感じます。

ディスカウント。。。とはいきませんが、「美味しい」と感じる食材が多い、というのも実感。
農薬を沢山使うような生産過程において、味が壊れてしまうものもあるという事がわかります。

生活クラブ板橋区デポーの理事長 増田さん

生活クラブ板橋区デポーの理事長 増田さん

生活クラブHP

デポーいたばし
〒175-0083 東京都板橋区徳丸2-30-16
Tel: 03-5922-5444
[営業時間] 10:30~19:30  [定休日] 水曜日

Copyright(c) 2013 Lifestyle Revolution School All Rights Reserved.